新着情報

2019 07.31
コラム

【はなの舞】宴会の二次会はどこにする?幹事さん必見の居酒屋選び

忘年会や歓送迎会など、宴会後の二次会は参加者がさらに親しくなれるチャンスです。

会場をどこにするかで会が盛り上がるかどうかが決まることもあります。宴会の幹事の方は、二次会の居酒屋選びで頭を悩ませることも多いでしょう。そこで、ここではどんな居酒屋を選べばいいのか、ポイントを紹介していきます。

 

お店は事前に候補を決めておくと◎

宴会の幹事を引き受けたら、二次会までセッティングしておくことがおすすめです。その場の流れに任せてしまうと、参加率が下がり、二次会自体がお流れになってしまうことがあります。

後日、カラオケに行きたかった、もっと飲みたかったなど、不満の声を聞くと幹事としての立場がありません。一次会の案内をするときは、二次会があることも伝えておきます。

参加人数は事前に出欠を取っておく、もしくは一次会が終わる前に確認をして、おおよその人数を把握しておきましょう。宴会が終わった後に急に参加したいと言う人が増えて、お店を確保できないというトラブルも防げます。

おおよその参加人数を把握できたら、候補のお店をあらかじめ決めておきます。宴会でほろ酔い気分になった後にお店を探しても、なかなか見つからないかもしれません。

また、お店の出口で参加者が足止めされて集まっていては、他のお客さんに迷惑ですし、マナー違反です。事前に参加人数を確認したら、目当てのお店に予約をしておきましょう。

宴会当日になって、二次会に行けない人が出て参加人数が変わることもあるので、予約するときは席だけにしておくのがベター。

料理や飲み放題等の予約はしない方が良いですが、その居酒屋が当日の変更に対応してくれるのであれば、利用しても良いでしょう。二次会であることをあらかじめ伝え、店側と簡単な打ち合わせをしておくことが大切です。

 

二次会のお店選びで大事なポイントとは?

適切なお店をセッティングするだけでなく、参加者への細やかな気配りやトラブル対応力なども必要になってきます。

コミュニケーション力が欠かせませんが、参加者に満足してもらえれば、幹事としてもうれしいもの。二次会の居酒屋を選ぶときに押さえておきたいポイントを4つご紹介するので、参考にしてください。

 

■参加者の多くの希望や好みを探る

お店を選ぶ際、自分がよく行く居酒屋だと店内の雰囲気もよく分かり、メニュー選びも困らないので良さそうですが、幹事側の都合だけで行きたいところを選ぶのは避けてください。一次会の宴会とは違い、参加者の希望や好みを多く取り入れられるのが二次会の良いところです。

何を食べるか、飲み直したいのか、ワイワイ騒ぎたいのか、またはゆっくり時間を過ごしたいのか、参加者の希望をまとめてお店を決めましょう。

ただし、全員の希望を叶えることはできません。参加者全員に希望を聞くのではなく、最大公約数の希望や好みを探ることがポイントです。

 

■なるべく予算は抑える

二次会の参加費が一次会の会費から支払われるのか、個人負担なのかにもよりますが、参加者の負担を考えることも大切です。ある銀行が調査したデータによれば、サラリーマンが一回に支払う飲み会の費用の平均は3,000~4,000円です。

二次会の予算はなるべく抑えられるよう、コスパの良いお店を選ぶことが必要です。一次会でしっかり食事した後であれば、二次会はそれぞれ食べたい料理やお酒を自由に注文してもらう方法もおすすめです。

 

■一次会会場から近い

一次会の宴会でお酒を飲んだ後なので、安全面も考えて宴会の場所からなるべく近く、移動しやすい店が望ましいでしょう。特に、暑い時期や寒い時期に長距離を移動することになると、せっかくの二次会気分も失せてしまいます。

料理や予算で選んでアクセスが悪い店を選ばないよう注意しましょう。事前に宴会会場近くの居酒屋をいくつか挙げておき、できれば仮予約しておくのがおすすめです。

 

■使い勝手の良いお店

仮予約の際に予定していた人数が当日変わったとしても、席やコース内容を柔軟に対応してくれるお店を選ぶとよいでしょう。また、個室の方がゆっくりくつろげるので、参加人数に合わせて個室が選べる居酒屋ならベストです。

 

海鮮居酒屋はなの舞は二次会の条件にピッタリ!

海鮮居酒屋はなの舞は、地元で獲れた新鮮な魚介や野菜を使ったメニューをはじめ、ビールがすすむ肉料理やサラダメニューもそろっています。

ドリンク類もビール、日本酒、オリジナル焼酎、カクテル、ワインととても豊富です。がっつり食べたい、ヘルシーな料理がいい、飲み直したいなど、参加者のいろいろな希望に応えられます。

店舗によりますが、数名から数十名まで利用できるパーティールームや、掘りごたつのお座敷を用意していますので、参加人数に応じたレイアウトが可能です。完全個室が用意されている店舗もあり、ゲームやイベントを楽しむこともできます。

宴会の幹事はお店の予約だけでなく、当日の挨拶、乾杯の音頭、二次会のお店への案内、会計と骨の折れる仕事です。そんな幹事さんのお手伝いが、少しでもできるよう、スタッフ一同心よりお待ちしております。二次会のお店選びの際には、ぜひ海鮮居酒屋はなの舞をご検討ください。

最新記事

NEW キャンペーン
【11/24開催】迫力満点!まぐろの解体ショー開催予定!<はなの舞 津島店>
NEW イベント
2019年11月15日(金)リニューアルOPEN!【はなの舞 津島店】