新着情報

2019 07.09
コラム

【はなの舞】居酒屋で楽しめるカクテルの種類とは?

居酒屋での飲み会で、メインの飲み物になりがちなのがビールです。しかし、ビールの苦みが苦手な人や、別のお酒を楽しみたい人も同席しています。そんな方々に向けて、居酒屋での飲み会で楽しめるカクテルをご紹介します。

 

カクテルとは?

そもそもカクテルという言葉は知っていても、どういうお酒なのかを説明できる人は少ないのではないでしょうか。そこで、今回は意外と知られていないカクテルについてまとめてみました。

お酒や清涼飲料水などをそのまま単独で飲む飲み物をストレート・ドリンクと呼ぶのに対して、数種類のお酒や飲料などを混ぜ合わせた飲み物(ミクスト・ドリンク)を総称してカクテルと呼びます。

氷や器具などで冷やしながらお酒と何かを混ぜ合わせたり、温かい飲み物とお酒を混ぜ合わせたりしてつくられます。

カクテルとの違いがわかりにくいチューハイは、シンプルに焼酎やウォッカなどで単一の果汁を割った飲み物です。

一方のカクテルは、リキュールや複数の果汁を使用し、さまざまな組み合わせが楽しめる飲み物です。さっぱりした飲み口が特徴のチューハイに対して、カクテルはフルーティーで甘い飲み口が特徴です。

カクテルはつくってから飲み干す時間によって、ショート・ドリンクとロング・ドリンクの2種類に分けることができます。ショート・ドリンクは短時間で飲み干すのがおすすめのカクテルです。

アルコール度数が高めで、カクテル・グラスに注がれるのが一般的です。時間の経過とともに風味が落ちやすいため、量は少なく、短時間で飲み干すことで、繊細な味や色などが楽しめます。

ロング・ドリンクはゆっくり時間をかけて味わうカクテルです。アルコール度数が低めで、大きめのグラスに注がれることが多く、氷で冷やしたコールド・ドリンクと、熱湯やホットミルクなどを加えたホットドリンクがあります。

コールド・ドリンクは、人がおいしいと感じる6℃〜12℃に、ホットドリンクは、60℃〜70℃ほどに調整されています。

 

カクテルはどんな人におすすめなの?

では、カクテルは一体どんな人におすすめなのでしょうか。具体的に挙げていきます。

・フルーティーなお酒が好き
・ビールなど苦みがあるお酒が苦手
・甘い味がする飲みやすいお酒が好き
・お酒があまり得意ではなく、ジュース感覚で飲みたい
・色々な味のお酒が飲みたい

以上のことに1つでも当てはまる人に、カクテルはおすすめです。カクテルは、比較的飲みやすいお酒なので、お酒が苦手な人や20歳になりたての人、ジュースのように軽いお酒が好きな人は、ぜひ1度お試しください。

 

居酒屋での飲み会で楽しめるカクテルは?

続いて、居酒屋での飲み会で楽しめるカクテルをいくつかご紹介します。

■ジントニック

ジンをトニックウォーターで割った、さっぱりした飲み口が人気のカクテルです。ライムがプラスされることで、口当たりがよくなっています。

■ジンフィズ

ジンとレモンジュース、ソーダ、砂糖(シロップ)を混ぜ合わせたカクテルです。大人のレモンスカッシュといった感じで、誰にでも飲みやすい味が人気です。

■ブルドック

クセのないお酒であるウォッカとグレープフルーツジュースを混ぜ合わせたカクテルです。グレープフルーツのさっぱり感とウォッカの組み合わせが絶妙です。グラスの縁に塩をあしらったものをソルティドックと呼びますが、その塩なしバージョンがブルドックです。

■モスコミュール

ウォッカ、ライムジュース、ジンジャーエールを混ぜ合わせたさっぱりとした甘さが特徴のカクテルです。見た目の可愛さと飲みやすさから、女性に人気があります。

■スクリュードライバー

ウォッカをオレンジジュースで割った、甘口でシンプルなカクテルです。オレンジジュースの分量によって、異なる味わいが楽しめます。飲み口のよさから、つい飲み過ぎてしまうカクテルでもあります。

■カルーアミルク

カルーアコーヒーリキュールと牛乳を混ぜ合わせた、カクテルデビューにおすすめの定番カクテルです。甘口でコーヒー牛乳のように飲めてしまうので、飲み過ぎに注意が必要です。

■カシスオレンジ

オレンジジュースでカシスリキュールを割ったカクテルです。甘めの飲み口で飲みやすく、お酒であることを忘れてしまうほどです。

■カシスウーロン

カシスリキュールとウーロン茶を割ったカクテルです。カシスの酸味がウーロン茶で中和された、さっぱりと飲みやすい口当たりが特徴です。甘めのカクテルに飽きた方のお口直しにおすすめです。

■ファジーネーブル

女性に人気の、甘口のピーチリキュールをオレンジジュースで割ったカクテルです。比較的濃い目の味で、ジュースのように飲むことができます。

 

はなの舞でもカクテルが飲める!

はなの舞では、ビールや日本酒、果実酒、ワイン、ハイボールなどのウイスキーはもちろんのこと、カクテルも用意しています。

ラインナップは、定番のジンベース、ウォッカベースをはじめ、女性好みのカシスリキュール、大人のデザートカクテル、と多種多様です。また、お酒が飲めない方におすすめのノンアルコールカクテルもあります。

カクテルが飲めるはなの舞は、ビールが苦手、もっと色々なお酒を飲みたい、アルコールが得意でない、という方にも楽しんでいただけます。飲み会の際は、ぜひご利用ください。

 

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

最新記事

NEW コラム
【はなの舞】仕事帰りに一杯!一人飲みを楽しめるはなの舞
NEW キャンペーン
【はなの舞】居酒屋で楽しめるサワーの種類とは?