はなの舞 倉敷北口店

新着情報

2019 07.03
コラム

【はなの舞】居酒屋で出てくるお通しとは?断ったらマナー違反?

居酒屋や飲食店などのお店で席へ着いたとき、最初に「お通しです」と、スタッフから漬け物や枝豆、キャベツといったおつまみをテーブルに置かれた経験がある方も多いと思います。

最近では、居酒屋でこの「お通し」が出てくるのがメジャーとなっていますが、なぜ注文したメニューでもないのに、勝手に料理が出てくるのでしょうか。普段何気なくお通しを食べていても、その意味を知らない人は結構いらっしゃるかもしれません。

この記事では、お通しの意味や、お通しを断れるのかどうか、などについて紹介します。

 

注文していないのになぜ出てくるの?お通しの意味とは

お通しとは、「飲食店でお客を席に通し、注文を聞いてから、その注文の品ができるまでの間につまめるよう出される簡単な料理」のことです。お通しには少量で酒の肴に適しているものが出され、例として酢物、和え物、珍味類、塩辛などが挙げられます。

「お通し」という名前は、「お客を席へお通しした」、「お客の注文を調理場へ通した」などに由来しているという説があります。昭和頃から始まり、盛んになった文化だといわれています。

もともとは、「料理を注文してからお客様を待たせないように」という、おもてなしの心遣いから始まりましたが、最近ではこのお通しに席代やチャージ料金の意味が込められることもあります。そのため、「お通しが出てきたら、お金を取られる」というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

では、この席代やチャージ料金は、なぜお通しの意味に含まれるようになったのでしょうか。これには、居酒屋を経営していくうえで必要な、売上が関係しています。

たとえば、飲み会の2次会で来店された、お酒や料理の注文が少ないお客様に長時間お店へ滞在されると、売上として考えたときにあまり好ましいとはいえません。そのような状況でもお客様にゆっくりお店へ滞在してもらえるよう、売上のバランスを取るという目的で、席代やチャージ料金を必要とするお店が多いのです。

席代は飲食代の1割程度に設定している場合が一般的で、お通しは300~500円程度の価格で設定していることが多いようです。

ただし、お店によっては1,000円ほどの値段が設定されていたり、お通し代とは別に席代を取ったりすることもあります。「会計が思ったより高くて驚いた」というときは、どのような内訳になっているのか、レシートをチェックしてみてください。

 

「突き出し」と「お通し」どう違う?

「お通し」と同じように使われるものとして、「突き出し」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、「お通し」と「突き出し」にはどのような違いがあるのかを説明します。

実は、「お通し」と「突き出し」は、関東・関西によって呼び方が異なるだけで、「飲食店でお客を席に通し、注文を聞いてから、その注文の品ができるまでの間につまめるよう出される簡単な料理」という点で変わりはありません。

突き出しという名前の由来は、「お客が注文した料理とは関係なく突き出すことから使われている」という説があります。

 

お通しを断るのはマナー違反?

居酒屋でのお通しが一般的になりつつあるのに対し、中には「注文していない料理にお金を払いたくない」、「自分の苦手な食べ物やアレルギーで食べられないものが使われていたのに、お通し代を払わなければいけないのか」などの理由で、お通しを断りたいと考える方もいらっしゃいます。居酒屋で出されたお通しを、断ることはできるのでしょうか?

実は、「お通しを断ることができる、断ってもマナー違反にならないと考える居酒屋」もあります。

しかし、既に手をつけたお通しをいらないというのは、マナー違反のみならず法律的にもタブーです。食べる前、できれば提供される前に、「お通しはいらない」という旨をスタッフに伝えてみるのがよいでしょう。お店によっては、対応してくれることもあります。

ただし、前述したように、お通しはもともと「おもてなし」というお店からの心遣いです。お店の経営にも関わることですから、好みのお通しであればぜひ食べてみてください。

お酒のお供にぴったりなものや、そのお店自慢の味付けのものも多くあります。そのお店の味を知るよいきっかけにもなるでしょう。お通しにも好みを持っていたら、まさに居酒屋のツウ。お通しも含めて、飲み会を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

飲み会は、お通しにもこだわる海鮮居酒屋はなの舞で!

海鮮料理が自慢のはなの舞では、地域や時期に合わせ、新鮮なお魚をご用意しています。もちろんお通しも含めて、食材にこだわったメニューが自慢です。お刺身など、特に和食メインの飲み会をお考えなら、ぜひはなの舞をご検討ください。

はなの舞は、全国展開している居酒屋チェーン店です。お一人~数人でのご利用はもちろん、店舗によっては大人数の貸切対応もおこなっています。歓送迎会などでもお気軽にご利用ください。はなの舞スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

最新記事

NEW コラム
【はなの舞】実は種類が豊富な梅酒。その種類や飲み方とは?
NEW イベント
【8月22日(木)より】創業35周年祭スタート!感謝を込めてスペシャルメニューが感謝価格で登場します!≪生本まぐろ+北海道フェア版≫