マック福袋2022年の中身ネタバレ!予約はいつからか値段も調査!

今回は2022年のマクドナルドで販売予定の福袋について調査してみました。

2021年のマクドナルドの福袋は例年同様、価格は3,000円で販売されていました。

「マックポテトロック」が特に好評で!しかも受け取りに来なかったマックの福袋が店頭にて販売されていました。

2022年の福袋の中身は例年通りでしょうか?コロナの影響もありましたからどうなるのか見ていきましょう。

目次

福袋の中身ネタバレ?

2021年の福袋の内容公開!

https://twitter.com/CHAN11758421/status/1346233557509816321?s=20
  • 3,160円相当分の商品無料券(6商品12枚)
  • トートバッグ(コールマンコラボ)
  • スクエアポーチ(コールマンコラボ)
  • マグカップ(コールマンコラボ)
  • ポテトクロック
  • 金のマックカード 500円分商品券(確率1/10)

値段:3,000円(税込)

2021年お正月福袋はアウトドアブランド「Coleman(コールマン)」とコラボしていました。

2021年の福袋の中身は以上のような内容でしたが、2022年の福袋の中身はどのような内容となるのでしょうか?

ちなみに無料券の内容は以下の通りです。

  • ビックマック 1枚
  • てりやきマックバーガー 2枚
  • フィレオフィッシュ 2枚
  • チキンフィレオ 1枚
  • マックフライポテトS 3枚
  • チキンマックナゲット5ピース 3枚

なんと、これだけで元が取れちゃいますね!

トートバックも大きめで使い勝手が良さそうです。

ポーチは全部で3種類で、レッド・イエロー・グリーンのどれか一つが選択出来るとの事ですね。

プラスチック製のマグカップは、2種類あります。

設定した時間になると、CMでお馴染み「タラッタッタッター♪」のメロディが流れる時計です。

10分の1の確率で、金色にきらめくマックカード500円分が入っています。

予約可能か?値段も調査!

昨年と同様に12月中旬に予約可能かがハッキリしそうですが、現在のところはまだ公表されておりません。

値段は3000円相当すると思われます。

全国の店舗で使える「約3,000円相当の無料券」と「マクドナルドオリジナルグッズ」が入っており、必ず元がとれるおトクな内容となっているのが福袋の中身です。

マクドナルドの2022年福袋の気になる中身ですが、申し訳ございませんがまだ公表されていません。

昨年はWeb抽選が2020年12月14日15:00 ~ 22日23:59で行われ、当選した方は2021年1月1日~3日の期間で購入できるという形式でした。
今年もWeb抽選なのか、そしてどことコラボするのかなど気になるところです!

2022年の福袋はネットでも購入できるのでしょうか?

それとも店舗での購入のみでしょうか?

予約もできるのでしょうか?

マクドナルドの福袋は、昨年はオンラインでの事前予約抽選制でした。

2022年の福袋の情報はまだ公表されておらず、2021年の情報をもとに考察しています。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回はマクドナルド福袋2022の予約方法、中身ネタバレについてご紹介させていただきました。

2022年の情報はまだ発表されていませんでしたが、予想では2021年12月13日(月)15:00より応募受付スタートになるのではないかと思われます。

最後に、正直なところ私は最近ではあまりマクドナルドの商品を食べる事が少なくなっていますが、年齢的な事と環境や育ちの違いがあるのかも知れませんね。10代・20代の若い世代はファーストフードを好みますし、子供達は好きですよね。

年末年始は、おめでたい時なので出来る限りお得な情報を配信していきたいと思っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる